忍者ブログ
TEAM Big ONEのメンバー釣行記録
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12月20日、KAZMO師匠、職場の方お二人と南紀に出撃です。
今年最後の釣行なので、気合が入ります。
最後まで船に乗っていたら、船頭さんが着けてくれたのは、超A級磯!

一度乗ってみたいと思っていた夢の磯に降りて、しばし幸福を噛みしめます。
しかし、なにぶん初めてなのでポイントがわかりません。とりあえず、良さそうなポイントで始めますが、鋭いウキ入れで竿を締めこむのはサンノジばかりです。思ったほども、潮も流れていません。

これはヤバいです。こんな磯に乗って、もしかしてボ〇ズ?不吉な考えが頭をよぎります。あせりますが、時間だけが過ぎていきます。

いつものように、釣り人師匠、川太郎さんの電話でアドバイスをもらいますが、いいアタリをもらえません。これはホントに…ヤバい!

昼過ぎになり、少し潮が変わって、釣り人師匠が教えてくれたポイントに仕掛けがなじむようになってきました。
そこで、ゆっくりと沈んでいくアタリ!合わせると気持ち良く竿が曲がります。
これが、30ちょいのグレで、ボ〇ズを免れ、ホント、ホッとしました。ここから、同じポイントで仕掛けがなじむとグレが食ってきます。ひときわ強い引きで40㎝をちょっと超えるグレも釣れ、5匹のグレを釣ることができました。この磯に乗れば、どこでも、どんな流し方でもグレが釣れるように思っていましたが、やはり、釣り方で差が出るのだと痛感しました。甘くはなかったですが、良い勉強になりました。またいつか乗ってみたいもんです。待ってろよ~!
20111220140203.jpg
PR
12/12に2週連続でKAZMO師匠と行ってきました。ギリギリまで、表磯か裏磯か2人で悩んでましたが、結局先
週釣った磯の近くに渡りました。  ここまでは、ほぼ予定通りなんですが・・・・師匠はちゃんとグレを釣るのに、こちらは掛けてはぶち切られの連発です・・・確かに「ぶち切っていく訳のわからん下品な魚と遊ぶのが好き」って言ってましたよ・・・でもそれは春秋の中紀の話で・・・・ブツブツ・・・・誰がシーズンインしたホームグラウンドで・・・ブツブツブツ・・・ 師匠は自然体で優雅に釣っているのに、こっちは「下品な魚」と分かっていても、頭に血が昇り、目が血走って、もう必死って感じでした。  結局、獲れた下品な魚は40UPを3枚、ぶち切られは多分10回前後、グレは39と30の2枚だけでした。
 
結果報告したときの釣り人さんの「何してんねん、へたくそ」の罵声が耳でこだましています。 来月の一泊釣行の初日も師匠が遊んでくれることになりました。
 
今度こそ・・・・・ To Be Continued 
2010シーズンの幕が開きました。早速12/6にKAZMO師匠と釣行です。
シーズンIN間もないためか、月曜日のためか1番船には10人足らずしかいません。
人が少ないことに驚いていると師匠は「釣れてないから少ないんや」と笑っています。
そんな少ない釣り師の中にSAKOちゃんがいました。そのうちに、1番船にはうちのメンバーしかいないなんて事もありそうな感じです。(彼の大爆釣記録をお楽しみに・・・・)
 
師匠と2人で裏磯に上がります。
しかし、やっぱり、案の定・・・って感じで「やつら」が待ち構えていました。そう、ネンブツダイが磯を包囲していたのです。
釣り人さんの『だから言ったやろ』っていう声が聞こえてきそうな感じです。
いくらやっても、状況が変わらないので弁当船で表に磯変わりです。
 
2人とも初めての磯で、船頭さんにポイントを教えてもらって仕切り直しです。
1投目で30cmのグレをGETしますが、後が続きません。師匠は2回大物をバラしたと、悔しがっています。船着きのポイントに見切りをつけて、師匠の横に入らせてもらいます。しかし、師匠はグレをGETしていきますが、こちらはアタリも出ません。
見かねた師匠が、ポイントを譲ってくれてなんとか30cmを釣らしてもらいました。
それからも師匠ポイントでポツポツと拾い釣りで30~37cmを5枚、40cmを1枚GETしましたが、素針もいっぱい引きました。あまりにも針に乗らないので、ウキが視界から消えるのを待ってから合わせますが、それでも乗りません・・・・
一部始終を見ていた師匠は『まだまだ合わせが早い』と笑っています。
その師匠は、ぶち切っていくような得体のしれないモンスターと闘いながら、着実に枚数を稼いでいきます。上手い人はどこでも釣れるってことですね。さらに潮が変わってからは、「KAZMO ショータイム」で40オーバーを連発で取り込んでいきます。まさに圧巻でした。
また師匠の横に割り込んでウキを流すと、やっと来ました。『これはでかい』と思った瞬間高切れです。あーぁ・・・・
仕掛けを作り直して、再投入でまた来ました。今度は捕れると思ったら、チモトから切れました・・・なんで???
 
最後の2連発は残念で悔しいですが、シーズン最初の結果としては満足です。
201012bom

山助君に誘われるがまま、社長出勤で中紀に釣行
 
中紀らしく、エサ取りの猛攻です。
下では、木端がちらほら見えています。

何とか、エサ取りを交わしながら、グレの30オーバーを狙います。
尾長の30オーバーゲットです。
連続ヒットで35センチ尾長ゲット

エサ取りの中に大きなコロダイを発見
タイミングを合わせて、仕掛けを入れていきます。
見事に、ウキが吸い込まれていきます・・・・・・
やり取り開始です・・・・・・・が・・・・・・・
やはり無理があったようです。
ラインブレイクでした・・・・・・・

その後は、チヌにヘダイ・グレにイガミとそれなりに楽しみながら釣りを終了しました。
チヌは、自己ベストの51センチでした。
20101130b

案外おいしかったのが、下のヘダイです。
家族にも好評でした。
 20101130c


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[01/03 釣り人]
[01/03 しろくじら]
[01/02 KAZMO]
[01/02 KEN助]
[01/01 しろくじら]
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R